■ 九州大学研究者情報("Academic Staff Education and Research Activities Database" on the Kyushu Univ. Web Site)

■ 関連リンク(Links)

■ 流れの可視化ギャラリー(Flow Visualization Image Galleries)

洋上風力発電所を対象としたLES解析;風向変化(20deg)

T・レックスを対象としたLES解析

 

3次元立方体を対象としたLES解析;流入変動風の生成(Lundらの手法の簡略版)

 

3次元立方体を対象としたLES解析;(左)流入変動風なし,(右)流入変動風あり(Lundらの手法の簡略版)

 

3次元孤立地形を対象としたLES解析;(左)流入変動風なし,(右)流入変動風あり(Lundらの手法の簡略版)

■ 最終学歴(Final Academic Background)・職歴(Academic Employment)

■ 計算力学技術者(CAE技術者:熱流体力学分野)上級アナリスト,2015.4.1

■ 専門分野(Fields of Specializations, Fields of Research Interests)

■ 所属学会(Academic Organizations)

■ その他委員(Committee Members)

■ 編集委員(Editorial Board Members)

■ 主な受賞歴(Academic Awards)

■ 科学研究費助成事業(科研費)の採択状況(Grant-in-Aid for Scientific Research;KAKENHI)

■ 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)・他の大型プロジェクト採択状況(Other Large Projects such as NEDO)

■ 特許および実用新案(Patents and Utility Models)

■ 産業界を対象にした講習会(Workshop for Industries)

■ 招待講演(Invited Lectures)

■ 内田研究室主催の研究集会(Organized Workshops)

■ 国内・国際会議発表(Domestic and International Conference Presentations)

■ 最新トピックス(Latest Topics)

■ 論文リスト(Academic Publications)

RIAM-COMPACT®に関する論文など

◎「New Wind Turbine CFD Modeling based on Porous Disk Approach for Practical Wind Farm Design」
Takanori UCHIDA, Yoshihiro TANIYAMA, Yuki FUKATANI, Michiko NAKANO, Zhiren BAI, Tadasuke YOSHIDA and Masaki INUI, Energies, Preparing for Sbmission, 2020

◎「An Ignored Wind Generates More Electricity: A Solar Updraft Tower to a Wind Solar Tower」
Koichi WATANABE, Sho FUKUTOMI,Yuji OHYA and Takanori UCHIDA, International Journal of Photoenergy, Volume 2020, Article ID 4065359, 2020
DOI:https://doi.org/10.1155/2020/4065359
>> PDF
>> URL

◎「Practical Applications of the Large-Eddy Simulation Technique for Wind Environment Assessment around New National Stadium, Japan (Tokyo Olympic Stadium)」
Takanori UCHIDA and Ryo ARAYA, Open Journal of Fluid Dynamics, Vol.09 No.04(2019), Article ID:96061
DOI:https://doi.org/10.4236/ojfd.2019.94018
>> PDF
>> URL

◎「Reproduction of Local Strong Wind Area Induced in the Downstream of Small-scale Terrain by Computational Fluid Dynamic (CFD) Approach」
Takanori UCHIDA and Keiji ARAKI, Modelling and Simulation in Engineering, Volume 2019, Article ID 7378315, 2019
DOI:https://doi.org/10.1155/2019/7378315
>> PDF
>> URL

◎「Numerical Investigation of Terrain-Induced Turbulence in Complex Terrain Using High-Resolution Elevation Data and Surface Roughness Data Constructed with a Drone」
Takanori UCHIDA, Energies, 12(19), 3766, 2019
DOI:https://doi.org/10.3390/en12193766
>> PDF
>> URL

◎「地形性乱流が風車ブレードに与える危険度を判定するための新しい定量化指標の提案」
内田 孝紀,川島 泰史,九州大学応用力学研究所所報,第156号,pp.1-24,2019
>> PDF

◎「Numerical Prediction of Strong Wind Induced by Topographic Effect」
Takanori UCHIDA,Open Journal of Fluid Dynamics, Vol.09 No.03(2019), Article ID:94408
DOI:https://doi.org/10.4236/ojfd.2019.93015
>> PDF
>> URL

◎「Power Output Enhancement of a Ducted Wind Turbine by Stabilizing Vortices around the Duct」
Koichi WATANABE, Yuji OHYA and Takanori UCHIDA,Energies, 12(16), 3171, 2019
DOI:https://doi.org/10.3390/en12163171
>> PDF
>> URL

◎「New Assessment Scales for Evaluating the Degree of Risk of Wind Turbine Blade Damage Caused by Terrain-Induced Turbulence」
Takanori UCHIDA and Yasushi KAWASHIMA,Energies, 12(13), 2624, 2019
DOI:https://doi.org/10.3390/en12132624
>> PDF
>> URL

◎「A Large-Eddy Simulation-Based Assessment of the Risk of Wind Turbine Failures Due to Terrain-Induced Turbulence over a Wind Farm in Complex Terrain」
Takanori UCHIDA and Susumu TAKAKUWA,Energies, 12(10), 1925, 2019
DOI:https://doi.org/10.3390/en12101925
>> PDF
>> URL

◎「High-Performance Parallel Simulation of Airflow for Complex Terrain Surface」
Kenji ONO and Takanori UCHIDA,Modelling and Simulation in Engineering, Volume 2019, Article ID 5231839, 2019
DOI:https://doi.org/10.1155/2019/5231839
>> PDF
>> URL

◎「Large-Eddy Simulation of Airflow over a Steep, Three-dimensional Isolated Hill with Multi-GPUs Computing」
Takanori UCHIDA,Open Journal of Fluid Dynamics, Vol.8, pp.416-434, 2018
DOI:https://doi.org/10.4236/ojfd.2018.84027
>> PDF
>> URL

◎「Numerical Investigation of Terrain-induced Turbulence in Complex Terrain by Large-eddy Simulation (LES) Technique」
Takanori UCHIDA,Energies, 11(10), 2638, 2018
DOI:https://doi.org/10.3390/en11102638
>> PDF
>> URL

◎「Comparison of RANS and LES in the Prediction of Airflow Field over Steep Complex Terrain」
Takanori UCHIDA and Graham Li,Open Journal of Fluid Dynamics, Vol.8, pp.286-307, 2018
DOI:https://doi.org/10.4236/ojfd.2018.83018
>> PDF
>> URL

◎「Designed Wind Speed Evaluation Technique in Wind Turbine Installation Point by Using the Meteorological Model and CFD Model」
Takanori UCHIDA,Journal of Flow Control, Measurement & Visualization, Vol.6, pp.168-184, 2018
DOI:https://doi.org/10.4236/jfcmv.2018.63014
>> PDF
>> URL

◎「Computational Investigation of the Causes of Wind Turbine Blade Damage at Japan's Wind Farm in Complex Terrain」
Takanori UCHIDA,Journal of Flow Control, Measurement & Visualization, Vol.6, pp.152-167, 2018
DOI:https://doi.org/10.4236/jfcmv.2018.63013
>> PDF
>> URL

◎「Computational Fluid Dynamics Approach to Predict the Actual Wind Speed over Complex Terrain」
Takanori UCHIDA,Energies, 11(7), 1694, 2018
DOI:https://doi.org/10.3390/en11071694
>> PDF
>> URL

◎「LES Investigation of Terrain-Induced Turbulence in Complex Terrain and Economic Effects of Wind Turbine Control」
Takanori UCHIDA,Energies, 11(6), 1530, 2018
DOI:https://doi.org/10.3390/en11061530
>> PDF
>> URL

◎「Computational Fluid Dynamics (CFD) Investigation of Wind Turbine Nacelle Separation Accident over Complex Terrain in Japan」
Takanori UCHIDA,Energies, 11(6), 1485, 2018
DOI:https://doi.org/10.3390/en11061485
>> PDF
>> URL

◎「A New Proposal for Vertical Extrapolation of Offshore Wind Speed and an Assessment of Offshore Wind Energy Potential for the Hibikinada Area, Kitakyushu, Japan」
Takanori UCHIDA,Energy and Power Engineering, Vol.10, pp.154-164, 2018
>> PDF
>> URL

◎「Large-Eddy Simulation and Wind Tunnel Experiment of Airflow over Bolund Hill」
Takanori UCHIDA,Open Journal of Fluid Dynamics, Vol.8, pp.30-43, 2018
DOI:https://doi.org/10.4236/ojfd.2018.81003
>> PDF
>> URL

◎「Effects of Terrain-Induced Turbulence on Wind Turbine Blade Fatigue Loads」
Yasushi KAWASHIMA and Takanori UCHIDA,Energy and Power Engineering, Vol.9, pp.843-857, 2017
DOI:https://doi.org/10.4236/epe.2017.913053
>> PDF
>> URL

◎「Three-Dimensional Numerical Simulation of Stably Stratified Flows over a Two-Dimensional Hill」
Takanori UCHIDA,Open Journal of Fluid Dynamics, Vol.7, pp.579-595, 2017
DOI:https://doi.org/10.4236/ojfd.2017.74039
>> PDF
>> URL

◎「High-Resolution LES of Terrain-Induced Turbulence around Wind Turbine Generators by Using Turbulent Inflow Boundary Conditions」
Takanori UCHIDA,Open Journal of Fluid Dynamics, Vol.7, pp.511-524, 2017
DOI:https://doi.org/10.4236/ojfd.2017.74035
>> PDF
>> URL

◎「CFD Prediction of the Airflow at a Large-Scale Wind Farm above a Steep,Three-Dimensional Escarpment」
Takanori UCHIDA,Energy and Power Engineering, Vol.09, pp.829-842, 2017
DOI:https://doi.org/10.4236/epe.2017.913052
>> PDF
>> URL

◎「High-Resolution Micro-Siting Technique for Large Scale Wind Farm Outside of Japan Using LES Turbulence Model」
Takanori UCHIDA,Energy and Power Engineering, Vol.09, pp.802-813, 2017
DOI:https://doi.org/10.4236/epe.2017.912050
>> PDF
>> URL

◎「非定常乱流モデルLESによる地形性乱流診断と風車安全管理への応用」
川島 泰史,内田 孝紀,九州大学応用力学研究所所報,第153号,pp.96-103,2017
>> PDFファイル (0.8MB)

◎「実風車模型を用いた風車後流風速の定量的評価手法の開発」
谷山 賀浩,内田 孝紀,松島 啓二,中野 三知子,猪亦 麻子,田中 翔一,大迫 俊樹,九州大学応用力学研究所所報,第153号,pp.104-108,2017
>> PDFファイル (2.0MB)

◎「地形性乱流が風車構造強度に与える影響に関する研究(非定常乱流モデルLESによる地形性乱流診断)」
川島 泰史,内田 孝紀,清木 荘一郎,近藤 勝俊,日本風力エネルギー学会論文集,Vol.41,No.2,通巻122,pp.17-24,2017
>> PDFファイル (6.8MB)

◎「風車ウエイクのラージ・エディ・シミュレーション(LES)」
内田 孝紀,計算工学,Vol.22,No.3,pp.3613-3617,2017
>> PDFファイル (6.0MB)

◎「風車構造強度条件を考慮した風車最適配置手法の確立を目的としたリアムコンパクトによる数値風況診断−串木野れいめい風力発電所を例として−(その1:計測データによる風況特性分析)」
川島 泰史,内田 孝紀,九州大学応用力学研究所所報,第151号,pp.24-34,2016
>> PDFファイル (0.8MB)

◎「洋上風況調査における風速の高度補正に関する新しい提案 その2」
内田 孝紀,九州大学応用力学研究所所報,第151号,pp.12-23,2016
>> PDFファイル (3.3MB)

◎「洋上風況調査における風速の高度補正に関する新しい提案 その1」
内田 孝紀,九州大学応用力学研究所所報,第151号,pp.4-11,2016
>> PDFファイル (2.5MB)

◎「LESによる陸上および洋上ウィンドファームの数値風況予測」
内田 孝紀,ターボ機械,第44巻,第7号,pp.15-22,2016
>> PDFファイル (16.0MB)

◎「「みなと100年公園」において2014年12月1日に発生した小型風車の破損事故に関する風況調査」
内田 孝紀,九州大学応用力学研究所所報,第150号,pp.40-46,2016
>> PDFファイル (1.2MB)

◎「風車ウエイクの「ゆらぎ」に関するアクチュエータラインモデルを用いた高解像度LES」
内田 孝紀,九州大学応用力学研究所所報,第150号,pp.25-33,2016
>> PDFファイル (0.8MB)

◎「LESによる数値風況診断に基づいた風車制御とその経済効果」
内田 孝紀,日本風力エネルギー学会論文集,Vol.39,No.4,通巻116,pp.61-68,2016
>> PDFファイル (4.5MB)

◎「非定常乱流モデルLESによる地形性乱流の数値的再現性」
内田 孝紀,日本風力エネルギー学会論文集,Vol.39,No.4,通巻116,pp.53-60,2016
>> PDFファイル (3.7MB)

◎「風車および小規模地形の周辺流れに対する温度成層の効果
−その1:流れ場の可視化−」
内田 孝紀,九州大学応用力学研究所所報,第149号,pp.85-90,2015
>> PDFファイル (0.7MB)

◎「福岡市博多湾を対象にした気象GPVデータによる洋上風況解析」
内田 孝紀,九州大学応用力学研究所所報,第149号,pp.64-71,2015
>> PDFファイル (2.1MB)

◎「複雑地形における気象庁局地数値予報モデルデータ(LFM)を用いた簡易風況推定法の試み
−串木野れいめい風力発電所を例として−」
川島 泰史,内田 孝紀,九州大学応用力学研究所所報,第149号,pp.51-63,2015
>> PDFファイル (2.8MB)

◎「Micro-siting of Wind Turbine in Complex Terrain : Simplified Fatigue Life Prediction of Main Bearing in Direct Drive Wind Turbines」
Fumihito WATANABE and Takanori UCHIDA, WIND ENGINEERING, 39, 4, 21, pp.349-368, 2015
>> PDFファイル (1.4MB)

◎「太鼓山風力発電所のナセル落下事故に対する数値流体力学的アプローチによる一考察」
内田 孝紀,日本風力エネルギー学会論文集,Vol.39,No.1,通巻113,pp.6-13,2015
>> PDFファイル (0.98MB)

◎「An Examination of the Taikoyama Wind Farm Nacelle Separation Accident Using a CFD Approach」
Takanori UCHIDA, Reports of RIAM, Kyushu University, No.148, pp.15-24, 2015
>> PDFファイル (2.1MB)

◎「福岡市内における冬季の風況特性」
内田 孝紀,九州大学応用力学研究所所報,第148号,pp.43-49,2015
>> PDFファイル (546KB)

◎「福岡市内における陸上と洋上の風況特性」
内田 孝紀,九州大学応用力学研究所所報,第148号,pp.51-58,2015
>> PDFファイル (741KB)

◎「風車の運転方法の検討を目的としたリアムコンパクトによる数値風況診断
―串木野れいめい風力発電所を例として―」
川島 泰史,内田 孝紀,九州大学応用力学研究所所報,第148号,pp.59-65,2015
>> PDFファイル (1.5MB)

◎「複雑地形上の風車サイトを対象にした風況の品質管理と風車の運転制御」
内田 孝紀,丸山 敬,西嶋 一欽,日本風力エネルギー学会誌,Vol.38,No.3,通巻111,pp.344-349,2014
>> PDFファイル (925KB)

◎「京都府太鼓山風力発電所で起きたナセル落下事故に対する数値風況面からの一考察」
内田 孝紀,九州大学応用力学研究所所報,第147号,pp.45-50,2014
>> PDFファイル (1.7MB)

◎「山間部における気象GPVデータを用いた簡易風況推定法の試み−阿蘇車帰風力発電所を例として−」
内田 孝紀,川島 泰史,九州大学応用力学研究所所報,第147号,pp.31-43,2014
>> PDFファイル (1.1MB)

◎「沿岸部における気象GPVデータを用いた簡易風況推定法の試み−鹿児島県内の風力発電所を例として−」
内田 孝紀,川島 泰史,九州大学応用力学研究所所報,第147号,pp.15-29,2014
>> PDFファイル (1.4MB)

◎「ロケット発射時における地上風の数値風況予測の試行」
齊藤 俊哉,内田 孝紀,荒屋 亮,九州大学応用力学研究所所報,第145号,pp.121-126,2013
>> PDFファイル (2.0MB)

◎「気象GPVデータの風力発電分野への活用に関する検討」
内田 孝紀,川島 泰史,荒屋 亮,九州大学応用力学研究所所報,第144号,pp.33-40,2013
>> PDFファイル (2.1MB)

◎「メソ気象モデルWRF-ARWを用いた複雑地形上の数値風況予測」
内田 孝紀,辰己 賢一,川島 泰史,荒屋 亮,九州大学応用力学研究所所報,第144号,pp.41-47,2013
>> PDFファイル (2.1MB)

◎「Application of CFD for Turbulence Related Operational Risks Assessment of Wind Turbines in Complex Terrain」
Graham Li, S.Takakuwa, T.Uchida, EWEA2013
>> PDFファイル PPT (4.51MB)
>> PDFファイル 論文 (1.53MB)

◎「レンズ風車の相互干渉に関する数値的研究」
内田 孝紀,高橋 幸平,大屋 裕二,第22回風工学シンポジウム論文集,2012
>> PDFファイル (1.39MB)

◎「風力発電導入における風況診断の重要性―風車の故障を減らして期待通りの発電量を得るために―」
内田 孝紀,大屋 裕二,第34回風力エネルギー利用シンポジウム論文集,2012
>> PDFファイル (284KB)

◎「風力発電導入における風況診断の重要性―風車の故障を減らし,期待通りの発電量を得るために―」
内田 孝紀,大屋 裕二,太陽/風力エネルギー講演論文集,2012
>> PDFファイル (292KB)

◎「複雑地形上の風車サイトを対象にしたRIAM-COMPACT®による乱流診断とSoundPLAN®による風車音予測」
内田 孝紀 他3名,日本風力エネルギー学会論文集,Vol.36,通巻101,pp.76-81,2012
>> PDFファイル (1.56MB)

◎「実在市街地における浮力効果を考慮したガス拡散の大規模数値予測」
内田 孝紀,荒屋 亮,九州大学応用力学研究所所報,第142号,pp.63-70,2012
>> PDFファイル (1.9MB)

◎「福岡市街地を対象とした大規模数値風況予測」
内田 孝紀,荒屋 亮,九州大学応用力学研究所所報,第142号,pp.55-62,2012
>> PDFファイル (1.5MB)

◎「流体工学CFDモデルを用いた連続的な風向変化の再現性について」
内田 孝紀,丸山 敬,大屋 裕二,日本風力エネルギー学会論文集,Vol.35,通巻99,pp.7-13,2011
>> PDFファイル (0.6MB)

◎「RIAM-COMPACT®によるウインドリスク(地形乱流)の数値診断―愛知県渥美風力発電所を例として―」
内田 孝紀,大屋 裕二,川島 泰史,猿渡 和明,西田 利彦,日本風力エネルギー学会論文集,Vol.35,通巻99,pp.14-23,2011
>> PDFファイル (0.6MB)

◎「Proposal of Designed Wind Speed Evaluation Technique in WTG Installation Point by Using the Meteorological Model and CFD Model」
Takanori UCHIDA et al., Reports of RIAM, Kyushu University, No.141, pp.1-12, 2011
>> PDFファイル (0.8MB)

◎「Investigation of the Causes of Wind Turbine Blade Damage at Shiratakiyama Wind Farm in Japan―A Computer Simulation Based Approach―」
Takanori UCHIDA et al., Reports of RIAM, Kyushu University, No.141, pp.13-25, 2011
>> PDFファイル (3.2MB)

◎「複雑地形上の風車ウエイクのLES」
内田 孝紀,大屋 裕二,第33回風力エネルギー利用シンポジウムにて口頭発表,2011 
>> PDFファイル (0.8MB)

◎「白滝山ウインドファームの風車ブレード損傷事故の原因解明―コンピュータシミュレーションによるアプローチ―」
内田 孝紀,丸山 敬,石川 裕彦,座古 勝,出口 啓,風力エネルギー協会誌,Vol.34,通巻.96,pp.77-84,2011
>> PDFファイル (1.4MB)

◎「連続的な風向変化を考慮した非定常数値風況予測による風車設置地点における設計風速評価手法の提案」
内田 孝紀,丸山 敬,大屋 裕二,風力エネルギー協会誌,Vol.34,通巻.96,pp.129-134,2011
>> PDFファイル (0.6MB)

◎「LES技術を用いたウインドファーム風況診断―熊本県阿蘇車帰風力発電所を例として―」
内田 孝紀,大屋 裕二,土木学会論文集A2(応用力学),Vol.67,No.2,(応用力学論文集Vol.14),I_757-I_764,2011 
>> PDFファイル (0.7MB)

◎「Comparisons between the wake of a wind turbine generator operated at optimal tip speed ratio and the wake of a stationary disk」
Takanori Uchida, Yuji Ohya and Kenichiro Sugitani, Modelling and Simulation in Engineering, Volume 2011 
>> PDFファイル (1.8MB)

◎「New Evaluation Technique for WTG Design Wind Speed using a CFD-model-based Unsteady Flow Simulation with WindDirection Changes」
Takanori Uchida, Takashi Maruyama and Yuji Ohya, Modelling and Simulation in Engineering, Volume 2011
>> PDFファイル (3.7MB)

◎「Latest Developments in Numerical Wind Synopsis Prediction Using the RIAM-COMPACT® CFD Model
-Design Wind Speed Evaluation and Wind Risk (Terrain-Induced Turbulence) Diagnostics in Japan」
Takanori Uchida and Yuji Ohya, Energies, Vol.4, pp.458-474, 2011 
>> PDFファイル (1.2MB)

◎「RIAM-COMPACT®による数値風況予測の最前線―設計風速評価とウインドリスク(地形乱流)診断―」
内田 孝紀,大屋 裕二,風力エネルギー協会誌,Vol.34,通巻.93,pp.69-74,2010 
>> PDFファイル (0.9MB)

◎「最適周速比における風車後流のラージ・エディ・シミュレーション―第2報 格子乱流により生成した流入変動風の影響―」
内田 孝紀,大屋 裕二,第21回風工学シンポジウム論文集,pp.233-238,2010 
>> PDFファイル (0.5MB)

◎「気象モデルと流体工学モデルを用いた風車設置地点における設計風速評価手法の提案」
内田 孝紀,丸山 敬,竹見 哲也,奥 勇一郎,大屋 裕二,李 貫行,風力エネルギー協会誌,Vol.34,通巻.94,pp.118-124,2010 
>> PDFファイル (0.9MB)

◎「風車立地点近傍に発生する地形乱流の高解像度LES」
内田 孝紀,大屋 裕二,李 貫行,風力エネルギー協会誌,Vol.34,通巻.93,pp.121-126,2010 
>> PDFファイル (1.0MB)

◎「森林・林業分野における風害シミュレーション―数値風況予測技術(CFD)によるアプローチ―」
内田 孝紀,他5名,森林立地学会誌「森林立地」,Vol.52,pp.67-77,2010 
>> PDFファイル (21.8MB)

◎「九州大学伊都キャンパスにおける流体工学モデルRIAM-COMPACT®を用いた100kW級風レンズ風車のマイクロサイティング
―第2報土地造成を考慮した場合―」
内田 孝紀,烏谷 隆,大屋 裕二,九州大学応用力学研究所所報,第139号,pp.131-139,2010 
>> PDFファイル (2.3MB)

◎「Three-Dimensional Numerical Simulation of Stably Stratified Flows Over a Two-Dimensional Hill
-Effect of Stratification on the Non-Periodic Separation and Reattachment of the Flow-」
Takanori UCHIDA and Yuji OHYA,九州大学応用力学研究所所報,第139号,pp.57-68,2010 
>> PDFファイル (584KB)

◎「九州大学伊都キャンパスにおける流体工学モデルRIAM-COMPACT®を用いた100kW級風レンズ風車のマイクロサイティング」
内田 孝紀,烏谷 隆,大屋 裕二,九州大学応用力学研究所所報,第138号,pp.41-54,2010 
>> PDFファイル (2.3MB)

◎「海外サイトにおける標高データ生成と流体工学モデルRIAM-COMPACT®を用いた風力発電のマイクロサイティング」
川島 泰史,内田 孝紀,荒屋 亮,藤本 弘明,風力エネルギー協会誌,Vol.34,通巻.95,pp.97-101,2010 
>> PDFファイル 英語版 (0.9MB)
>> PDFファイル 日本語版 (1.6MB)

◎「複雑地形上の風車ハブ高さ風速に与える流入気流性状と標高データの影響」
内田 孝紀,丸山 敬,竹見 哲也,大屋 裕二,道下 和明,第20回風工学シンポジウム論文集,pp.139-144,2008 
>> PDFファイル (0.6MB)

◎「非定常・非線形風況シミュレータRIAM-COMPACTによる野間ウィンドパークを対象にした年間発電電力量の推定精度検証」
内田 孝紀,大屋 裕二,風力エネルギー,Vol.32, No.3,pp.122-131,2008
DOI:https://doi.org/10.11333/jwea1977.32.3_122
>> PDFファイル (0.8MB)

◎「Verification of the Prediction Accuracy of Annual Energy Output at Noma Wind Park by the Non-Stationary and Non-Linear Wind Synopsis Simulator, RIAM-COMPACT」
Takanori Uchida and Yuji Ohya, Journal of Fluid Science and Technology, Vol.3, No.3, pp.344-358, 2008 
>> PDFファイル (1.8MB)

◎「Micro-siting technique for wind turbine generators by using large-eddy simulation」
Takanori Uchida and Yuji Ohya, Journal of Wind Engineering & Industrial Aerodynamics, Vol.96, pp.2121-2138, 2008 
>> PDFファイル (1.6MB)

◎「CFDを用いた複雑地形上の実風速推定法の提案」
内田 孝紀,大屋 裕二,応用力学論文集,Vol.10,pp.733-740,2007 
>> PDFファイル (0.6MB)

◎「台風0418号通過時の宮島周辺の強風場に関する数値シミュレーション」
丸山 敬,石川 裕彦,内田 孝紀,河井 宏允,大屋 裕二,日本風工学会論文集,Vol.31,No.3,pp.95-104,2006
>> PDFファイル (2.1MB)

◎「地形性強風の数値予測と格子解像度の影響」
内田 孝紀,大屋 裕二,友清 衣利子,前田 潤滋,応用力学論文集,Vol.9,pp.795-802,2006 
>> PDFファイル (1.2MB)

◎「安定成層流体中の地形効果とその可視化」
内田 孝紀,大屋 裕二,可視化情報学会誌,Vol.26(102),pp.205-211,2006
>> PDFファイル (0.5MB)

◎「最適周速比における風車後流と静止円盤後流の比較」
内田 孝紀,大屋 裕二,杉谷 賢一郎,第19回風工学シンポジウム論文集,pp.187-192,2006 
>> PDFファイル (0.6MB)

◎「非定常・非線形風況シミュレータRIAM-COMPACT®によるウィンドファーム風況診断の提案」
内田 孝紀,大屋 裕二,諏訪部 哲也,李 貫行,風力エネルギー協会誌,Vol.30,pp.101-108,2006 
>> PDFファイル (1.0MB)

◎「Application of LES technique to diagnosis of wind farm by using high resolution elevation data」
Takanori Uchida and Yuji Ohya, JSME International Journal 「Environmental Flows」, Series B, Vol.49, No.3, pp.567-575, 2006 
>> PDFファイル(2.4MB)

◎「非定常・非線形風況シミュレータRIAM-COMPACT®を用いたウィンドファーム風況診断」
内田 孝紀,大屋 裕二,他3名,九州大学応用力学研究所所報,第130号,pp.53-60,2006 
>> PDFファイル(2.4MB)

◎「風況シミュレーションのための紙地図からの高解像度地形データの構築」
内田 孝紀,大屋 裕二,他3名,九州大学応用力学研究所所報,第129号,pp.135-141,2005
>> PDFファイル (0.8MB)

◎「複雑地形上の非定常風況シミュレーションにおける流出境界断面の取扱いについて」
内田 孝紀,大屋 裕二,九州大学応用力学研究所所報,第129号,129-133,2005
>> PDFファイル (1.0MB)

◎「一様流中の2次元崖状地形まわりの気流性状に関する数値的研究」
内田 孝紀,大屋 裕二,応用力学論文集,Vol.8,pp.831-838,2005 
>> PDFファイル (1.3MB)

◎「風車単体後流の渦構造解明に向けた基礎的研究」
内田 孝紀,大屋 裕二,九州大学応用力学研究所所報,第129号,pp.123-128,2005 
>> PDFファイル(0.4MB)

◎「急峻な岬まわりの気流場シミュレーション―気象力学モデルCSU-RAMSと流体力学モデルRIAM-COMPACT®の適用性について―」
内田 孝紀,大屋 裕二,第18回風工学シンポジウム論文集,pp.35-40,2004 
>> PDFファイル (0.6MB)

◎「風況シミュレータRIAM-COMPACT®による拡散場シミュレーション―その1.不安定時の場合―」
内田 孝紀,大屋 裕二,九州大学応用力学研究所所報,第126号,pp.9-15,2004 
>> PDFファイル (0.9MB)

◎「風況シミュレータRIAM-COMPACT®による拡散場シミュレーション―その2.安定時の場合―」
内田 孝紀,大屋 裕二,九州大学応用力学研究所所報,第126号,pp.17-22,2004 
>> PDFファイル (0.7MB)

◎「人工的に生成された流入変動風を用いた建物周辺流れのラージ・エディ・シミュレーション」
内田 孝紀,大屋 裕二,九州大学応用力学研究所所報,第127号,pp.95-107,2004 
>> PDFファイル (1.9MB)

◎「風力タービン適地選定のためのコンピュータによるマイクロサイティング技術」
―実地形を対象にした非定常風況・拡散シミュレータRIAM-COMPACT®― 
内田 孝紀,大屋 裕二,他3名,土木施工,Vol.45,No.8,pp.49-55,2004 
>> PDFファイル (0.7MB)

◎「風力エネルギー有効利用のためのPC1台によるマイクロサイティング技術
―実地形を対象にした非定常風況・拡散シミュレータRIAM-COMPACT®の紹介―」
内田 孝紀,大屋 裕二,その他3名,日本風力エネルギー協会誌,Vol.28,No.2,pp.46-51,2004
>> PDFファイル (0.4MB)

◎「パッシブ粒子法による三宅島火山ガスの挙動の可視化」
内田 孝紀,大屋 裕二,可視化情報学会論文集,Vol.23,No.7,pp.58-65,2003
>> PDFファイル(1.7MB)

◎「安定成層場における山越え気流の三次元数値シミュレーション―非定常な剥離−再付着流れに対する安定成層の効果―」
内田 孝紀,大屋 裕二,日本流体力学会誌「ながれ」,22(1),pp.65-78, 2003 
>> PDFファイル(0.5MB)

◎「風況予測シミュレータRIAM-COMPACT®の開発―風況精査とリアルタイムシミュレーション―」
内田 孝紀,大屋 裕二,日本流体力学会誌「ながれ」,Vol.22,pp.417-428,2003
>> PDFファイル (1.0MB)

◎「Large-eddy simulation of turbulent airflow over complex terrain」
Takanori Uchida and Yuji Ohya, Journal of Wind Engineering & Industrial Aerodynamics, Vol.91, pp.219-229, 2003
>> PDFファイル (0.7MB)

◎「ブラフボディまわりの数値流体シミュレーションとその可視化―マイクロスケールからメソスケールまで―」
内田 孝紀,九州大学情報基盤センター広報,Vol.3,No.2,pp.135-148,2003 
>> PDFファイル (1.9MB)

◎「3次元数値モデルによる九大新キャンパスの風況予測シミュレーション―第2報建物群まわりの風環境予測―」
内田 孝紀,杉谷 賢一郎,大屋 裕二,九州大学情報基盤センター年報,第3号,pp.57-66,2003 
>> PDFファイル (1.8MB)

◎「乱流境界層に埋没した急峻な孤立峰まわりの風況シミュレーション―大きな乱れ強さを伴う流入風の場合―」
内田 孝紀,大屋 裕二,応用力学論文集,Vol.6,pp.819-826,2003
>> PDFファイル (0.8MB)

◎「3次元数値モデルによる九大新キャンパスの風況シミュレーション」
内田 孝紀,大屋 裕二,九州大学情報基盤センター年報,第2号,pp.99-106,2002 
>> PDFファイル (1.4MB)

◎「急峻な2次元山からの非定常な渦放出に対する数値的考察」
内田 孝紀,大屋 裕二,応用力学論文集,Vol.5,pp.735-742,2002 
>> PDFファイル (0.7MB)

◎「ネストグリッドを用いた複雑地形上の風況予測シミュレーション」
内田 孝紀,大屋 裕二,日本風工学会論文集,No.92,pp.135-144,2002 
>> PDFファイル (1.1MB)

◎「急峻な孤立地形まわりの複雑乱流場に対するLES―流入気流の乱れの影響について―」
内田 孝紀,大屋 裕二,第17回風工学シンポジウム論文集,pp.137-142,2002
>> PDFファイル (5.8MB)

◎「安定成層場で風下波の砕波により発生する局地強風の数値的考察」
内田 孝紀,大屋 裕二,応用力学論文集,Vol.4,pp.655-664,2001
>> PDFファイル (0.9MB)

◎「九州大学新キャンパス移転地上の風況場に関する数値シミュレーションと風洞実験」
内田 孝紀,大屋 裕二,九州大学応用力学研究所所報,第121号,pp.59-72,2001
>> PDFファイル (2.0MB)

◎「ラージ・エディ・シミュレーションによる局地的風況予測モデルRIAM-COMPACT®の評価
―その2.壁面せん断乱流場による計算精度の検証と実地形上の風況場解析への適用―」
内田 孝紀,大屋 裕二,九州大学応用力学研究所所報,第121号,pp.73-85,2001 
>> PDFファイル (1.5MB)

◎「ラージ・エディ・シミュレーションによる局地的風況予測モデルの評価」
内田 孝紀,大屋 裕二,九州大学応用力学研究所所報,第120号,pp.29-34,2001
>> PDFファイル (5.42MB)

◎「Numerical study of stably stratified flows over a two-dimensional hill in a channel of finite depth」
Takanori Uchida and Yuji Ohya, Fluid Dynamics Research, 29 (2001), pp.227- 250, 2001
>> PDFファイル (6.34MB)

◎「風工学における数値シミュレーションのための流入変動風の生成法に関する研究
―その1.一定圧力勾配により駆動される十分に発達した境界層流のLES―」
内田 孝紀,大屋 裕二,九州大学応用力学研究所所報,第119号,pp.75-81,2000
>> PDFファイル (3.71MB)

◎「丘陵地形を過ぎる安定成層流の2次元数値シミュレーション
―格子分解能と数値計算法の影響について―」
内田 孝紀,大屋 裕二,応用力学論文集,Vol.3,pp.729-736,2000
>> PDFファイル (4.28MB)

◎「有限深さ流路内の2次元丘陵地形を過ぎる安定成層流の非定常性
―第2報 非定常な剥離・再付着流れに対する安定成層の効果―」
内田 孝紀,大屋 裕二,日本流体力学会誌「ながれ」,Vol.18 (1999),pp.308-320,1999
>> PDFファイル (1.67MB)

◎「安定成層した非粘性流体中に地形効果により励起された内部重力波の数値解析」
内田 孝紀,大屋 裕二,九州大学応用力学研究所所報,第85号,pp.13-22,1999
>> PDFファイル (10.2MB)

◎「山越え成層流の差分解析―地形形状と格子分解能の影響―」
内田 孝紀,大屋 裕二,九州大学応用力学研究所所報,第85号,pp.1-12,1999
>> PDFファイル (12.5MB)

◎「Numerical simulation of atmospheric flow over complex terrain」
Takanori Uchida and Yuji Ohya, Journal of Wind Engineering & Industrial Aerodynamics, Vol.81, pp.283-293, 1999
>> PDFファイル (0.7MB)

◎「差分法における幾つかの知見」
内田 孝紀,大屋 裕二,九州大学応用力学研究所所報,第84号,pp.29-43,1998
>> PDFファイル (11.2MB)

◎「有限流路内の2次元丘陵地形を過ぎる安定成層流のLES」
内田 孝紀,大屋 裕二,応用力学論文集,Vol.1,pp.615-624,1998
>> PDFファイル (4.25MB)

◎「有限流路内の2次元丘陵地形を過ぎる安定成層流の非定常性」
内田 孝紀,大屋 裕二,日本流体力学会誌「ながれ」,Vol.17 (1998),pp.45-56,1998
>> PDFファイル (4.33MB)

◎「DNSによる複雑地形を過ぎる安定成層流の風況予測
―矩形格子系と一般曲線格子系との比較―」
内田 孝紀,大屋 裕二,九州大学応用力学研究所所報,第82号,pp.113-126,1997
>> PDFファイル (4.48MB)

◎「A numerical study of stably stratified flows over a two-dimensional hill
―Part I. free-slip condition on the ground―」
Takanori Uchida and Yuji Ohya, Journal of Wind Engineering and Industrial Aerodynamics,
67 & 68 (1997), pp.493-506, 1997
>> PDFファイル (3.64MB)

◎「3次元複雑地形を過ぎる安定成層流の数値シミュレーション」
内田 孝紀,大屋 裕二,小園茂平,第14回風工学シンポジウム論文集,pp.91- 96,1996
>> PDFファイル (3.41MB)

■予測精度の検証に関する論文など

◎「Reproducibility of Complex Turbulent Flow Using Commercially-Available CFD Software
―Report 3: For the Case of a Three-dimensional Cube―」
Takanori UCHIDA, Kyushu University, No.150, pp.71-83, 2016
>> PDFファイル (0.9MB)

◎「Reproducibility of Complex Turbulent Flow Using Commercially-Available CFD Software
―Report 2: For the Case of a Two-Dimensional Ridge With Steep Slopes―」
Takanori UCHIDA, Kyushu University, No.150, pp.67-70, 2016
>> PDFファイル (0.8MB)

◎「Reproducibility of Complex Turbulent Flow Using Commercially-Available CFD Software
―Report 1: For the Case of a Three-Dimensional Isolated-Hill With Steep Slopes―」
Takanori UCHIDA, Kyushu University, No.150, pp.47-59, 2016
>> PDFファイル (0.8MB)

◎「市販CFDソフトウエアによる実地形を対象とした年間平均風速および年間発電電量の予測」
内田 孝紀,青柳 達郎,渡邊 文人,見上 伸,九州大学応用力学研究所所報,第150号,pp.34-39,2016
>> PDFファイル (0.9MB)

◎「Analysis of the Airflow Field around a Steep, Three-dimensional Isolated Hill with Commercially Available CFD Software」
Takanori UCHIDA, Fumihito WATANABE and Shin MIKAMI, Reports of RIAM, Kyushu University, No.149, pp.91-98, 2015
>> PDFファイル (0.8MB)

◎「大規模な崖状地形に建設された大型ウインドファームを対象とした気流場解析」
内田 孝紀,鵜沢 憲,九州大学応用力学研究所所報,第149号,pp.78-84,2015
>> PDFファイル (1.7MB)

◎「市販CFDソフトウエアによる急峻な3次元孤立峰を対象とした気流場解析(第2報)」
内田 孝紀,渡邊 文人,見上 伸,九州大学応用力学研究所所報,第149号,pp.72-77,2015
>> PDFファイル (2.8MB)

◎「市販CFDソフトウエアによる急峻な3次元孤立峰を対象とした気流場解析」
内田 孝紀,渡邊 文人,見上 伸,九州大学応用力学研究所所報,第148号,pp.35-41,2015
>> PDFファイル (1.0MB)

◎「Validation Testing of the Prediction Accuracy of the Numerical Wind Synopsis Prediction Technique RIAM-COMPACT
 for the Case of the Bolund Experiment-Comparison against a Wind-Tunnel Experiment-」
Takanori UCHIDA, Reports of RIAM, Kyushu University, No.147, pp.7-14, 2014
>> PDFファイル (1.3MB)

◎「市販CFDソフトウェアによる複雑乱流場の再現性−第3報 3次元立方体を対象として−」
内田 孝紀,九州大学応用力学研究所所報,第146号,pp.157-167,2014
>> PDFファイル (1.3MB)

◎「市販CFDソフトウェアによる複雑乱流場の再現性−第2報 急峻な傾斜角度を有する2次元峰地形を対象として−」
内田 孝紀,九州大学応用力学研究所所報,第146号,pp.147-155,2014
>> PDFファイル (1.8MB)

◎「市販CFDソフトウェアによる複雑乱流場の再現性−急峻な傾斜角度を有する3次元孤立地形を対象として−」
内田 孝紀,Graham Li,九州大学応用力学研究所所報,第145号,pp.107-119,2013
>> PDFファイル (1.5MB)

◎「Bolund Experimentを対象にしたLES乱流モデルの予測精度の検証―風洞実験との比較―」
内田 孝紀,日本風力エネルギー学会誌,Vol.37,通巻106,pp.226-231,2013
>> PDFファイル (3.43MB)

◎「Verification of the Prediction Accuracy of Annual Energy Output at Noma Wind Park by the Non-Stationary
and Non-Linear Wind Synopsis Simulator, RIAM-COMPACT®」
T.Uchida and Y.Ohya, Journal of Fluid Science and Technology, Vol.3, No.3, pp.344-358, 2008
>> PDFファイル (1.8MB)

◎「非定常・非線形風況シミュレータRIAM-COMPACTによる野間ウィンドパークを対象にした年間発電電力量の推定精度検証」
内田 孝紀,大屋 裕二,風力エネルギー,Vol.32, No.3,pp.122-131,2008
>> PDFファイル (0.8MB)

■室内風洞実験に関する論文など

◎「縮尺模型を用いた風洞実験における幾つかの知見」
内田 孝紀,杉谷 賢一郎,大屋 裕二,応用力学論文集,Vol.11,pp.789-798,2008 
>> PDFファイル (0.9MB)

◎「一様流中に置かれた急峻な単純地形まわりの気流性状の評価―3次元孤立峰モデルの場合―」
内田 孝紀, 杉谷 賢一郎,大屋 裕二,日本風工学会論文集,Vol.31,No.2,pp.63-74,2006 
>> PDFファイル (2.4MB)

◎「一様流中に置かれた急峻な単純地形まわりの気流性状の評価―2次元尾根モデルの場合―」
内田 孝紀, 杉谷 賢一郎,大屋 裕二,日本風工学会論文集,No.100,pp.35-43,2004 
>> PDFファイル (1.6MB)

◎「一様流中の2次元崖状地形まわりの気流性状に関する実験的研究」
内田 孝紀, 杉谷 賢一郎,大屋 裕二,日本風工学会論文集,No.95,pp.233-244,2003 
>> PDFファイル (1.0MB)

■野外風況観測に関する論文など

◎「ナセル搭載の風向・風速計で測定された複雑地形上の風況特性―岬の場合―」
内田 孝紀,大屋 裕二,日本風工学会論文集,第130号,pp.35-52,2006 
>> PDFファイル (9.6MB)

◎「九州大学伊都キャンパスにおける風観測―第二報 乱流強度分布と発電電力量の試算について―」
内田 孝紀, 杉谷 賢一郎,大屋 裕二,九州大学応用力学研究所所報,第131号,pp.13-24,2006 
>> PDFファイル (0.9MB)

◎「九州大学元岡キャンパスにおける―第一報 平均的な風況特性について―」
内田 孝紀, 杉谷 賢一郎,大屋 裕二,九州大学応用力学研究所所報,第128号,pp.37-51,2005 
>> PDFファイル (0.6MB)

■計算速度に関する論文など

◎「最新のGPUアクセラレータによるLES乱流モデルに基づいた数値風況予測技術の高速化」
内田 孝紀,日本風力エネルギー学会誌,Vol.38,通巻109,pp.101-104,2014
>> PDFファイル (1.5MB)

◎「GPGPUコンピューティングによるLES乱流モデルに基づいた数値風況予測技術の高速化」
内田 孝紀,日本風力エネルギー学会誌,Vol.37,通巻108,pp.533-536,2014
>> PDFファイル (1.66MB)

◎「GPGPUコンピューティングによる数値風況予測技術RIAM-COMPACT®の高速化―第2報 マルチGPUによる大規模計算の試み―」
内田 孝紀,日本風力エネルギー学会誌,通巻103,2012
>> PDFファイル (680KB)

◎「インテル次世代ハイエンドCPU「Sandy Bridge-EP」を用いたRIAM-COMPACT®のOpenMP並列風況シミュレーション
―ここまできた!デスクトップPC1台による大規模計算とその高速化―」
内田 孝紀,日本風力エネルギー学会論文集,Vol.36,通巻101,pp.82-85,2012
>> PDFファイル (652KB)

◎「GPGPUコンピューティングによる数値風況予測技術RIAM-COMPACT®の高速化」
内田 孝紀,大屋 裕二,風力エネルギー協会誌,Vol.35,通巻98,pp.78-84,2011
>> PDFファイル (0.7MB)

◎「PCクラスタを用いた風況予測シミュレータRIAM-COMPACT®の開発―その2.スカラー並列計算機における経過時間の比較―」
内田 孝紀,大屋 裕二,九州大学応用力学研究所所報,第126号,pp.1-8,2004 
>> PDFファイル (0.4MB)

◎「風況シミュレータRIAM-COMPACT®によるインテルプロセッサ搭載ハイパフォーマンスコンピュータの性能評価」
内田 孝紀,大屋 裕二,九州大学情報基盤センター広報,Vol.4,No.1,pp.1-14,2004 
>> PDFファイル (0.3MB)

◎「小規模なスカラー並列計算機を用いた風況予測シミュレータRIAM-COMPACT®の実用化へ向けた開発」
内田 孝紀,大屋 裕二,九州大学情報基盤センター年報,第4号,pp.19-30,2004
>> PDFファイル (1.0MB)

◎「非定常風況・拡散シミュレータRIAM-COMPACT®を用いたIntel Itanium2プロセッサとAMD Opteronプロセッサの性能評価」
内田 孝紀,大屋 裕二,九州大学応用力学研究所所報,第127号,pp.87-94,2004
>> PDFファイル (0.7MB)

◎「実地形を対象に非定常風況・拡散シミュレータRIAM-COMPACT®の紹介
―最新のインテルPentium4プロセッサ搭載Windows PCの製作と性能評価―」
内田 孝紀,大屋 裕二,他3名,九州大学応用力学研究所所報,第127号,pp.75-86,2004
>> PDFファイル (2.6MB)

◎「PCクラスタを用いた風況予測シミュレータRIAM-COMPACT®の開発―その1.種々の計算機におけるCPU時間の比較―」
内田 孝紀,大屋 裕二,九州大学応用力学研究所所報,第125号,pp.5-20,2003 
>> PDFファイル (0.4MB)

◎「PCクラスタを用いた風況予測シミュレータRIAM-COMPACT®の実用化へ向けた検討」
内田 孝紀,大屋 裕二,日本風力エネルギー協会誌,Vol.27,No.4,pp.8-11,2003
>> PDFファイル (0.5MB)